奄美大島の情報一覧

奄美大島のちょっと変わった常識 6選

この夏、バニラエアは1日2便になり、ますます奄美大島へ訪れる人も増えているようです。 ホテルやレジャー関係者、飲食店の方に聞いてみると、みなさん口を揃えて「観光客が増えている」と言います。 にわかに注目されている奄美大島ですが、旅行で島に来る前にちょっと知っておきたい「奄美の常識」についてご紹介します。

新聞記者の実態に迫る! つもりが、何やらおかしな方向に……?

新聞記者といえば、頭がよくて、賢くて、しっかりしていて、「デスク!」なんて言いながらスクープ取ってくる感じありますよね?しっかりした文章が苦手な私としては、ものすごく光り輝いて見える存在なのです。そんな憧れの存在である新聞記者さんとお近づきになれたので、ここぞとばかりにお話を聞いてきました。

奄美の『オタク市』に潜入してオタクさんへのイメージがちょっと変わりました

2015年12月15日、奄美市名瀬のAiAiひろばで開催された第4回『オタク市』に行ってみました。恥ずかしながら、アニメやゲームといった文化には何の予備知識もないんですが……よそ者は来んな!知らん奴は出ていけ!なんて言われたらどうしよう。。。という一抹の不安と、未知の世界見たさの好奇心でもって突撃です!

奄美限定!? 0円からお金を生み出す秘密ワザ ~その1:ハブ捕り~ [ジョブセンバ]

シマには仕事がない?いやいや、仕事がなくても稼ぐ方法はあるんです!元手をかけずお金を儲ける“奄美大島ならでは”の方法とは? シリーズ第1回目は、島人にとって長らく恐れる存在だった毒蛇、ハブを捕獲する『ハブ捕り』。昔は“ハブハンター”を専業として生活していた人もいたほど盛んにおこなわれていたそうです。現在の状況や報酬額な

大人も子供も大満足♪安心・安全の島フルーツ&食材!『それいゆファーム』 [マチイロ]

空港から国道沿いに進み、赤尾木の信号が見えてきたら……ラフォンテよりも手前の角を左折。道なりに行くと右手に見えるのが『それいゆFarm』です。つい最近ランチを始めたとの情報を聞きつけ、お邪魔しに行ってみました!それいゆファームのカフェ、『Healthy Island cafe(ヘルシーアイランドカフェ)奄美店』がオープ

【コラム】移住者は見た!奄美大島の仕事にまつわるリアルな話 [ジョブセンバ]

奄美大島の仕事の現状。調べてみても、なかなか情報が出てきませんよね。奄美に仕事はあるの?給料はどのくらい?どこで働くの? などなど、島外の人ではなかなか見えにくい奄美の仕事事情をお届けします!奄美大島・お給料の相場は?奄美大島には「仕事がない」とよくいわれます。仕事がないというよりも求人が少ないという印象。やることはい

ハマったら抜け出せない!魅惑のブラジル料理『架空食堂 オ・パッキャマラド 』

先日、奄美大島のフリーペーパー『マチイロマガジン vol.40』の取材でお邪魔したお店『架空食堂 Au Pas Camarade(オ・パッキャマラド)』 さんをご紹介します!大通りから一本入り、公園の前にあるビル。その1階に、独特のオーラを放つ飲食店が……2015年1月にオープンした島唯一のブラジル料理店『架空食堂 オ

奄美近海の恵みを美味しく安全に!女性ならではの技と知恵が光る『奄旨海房 魚匠』 [マチイロ]

赤木名の飲食店や学校、住居が連なり賑わう通りを越えて山道にさしかかる手前。赤木名漁港に隣接するのは、平成23年オープンの『奄旨海房 魚匠』(あまうまかいぼう ぎょしょう)です。販売されている水産加工品の数々は、どれも思わず手に取りたくなる個性派揃い。お土産としての人気もさることながら、地元の人にも好評です。奄美だけでな

【奄美・移住者インタビュー 第1弾】人・自然・食に魅了されて…気づけば9年!

田舎暮らしとかIターンとか、気になるけど……実際はどうなの?ちゃんと生活できるの?仕事はどうするの?島の暮らしってどんな感じ?疑問を抱く人も多いでしょう。島に移住してくる人たちは、それぞれのドラマ・物語があります。島暮らしのきっかけ、実際の生活、良かったこと悪かったこと。普段はなかなか聞く機会のない“島暮らし”の実態と

奄美大島のディープなゲーム【ハブ拳】とは?

知る人ぞ知る、奄美大島が誇るカードゲーム、ハブ拳。単純明快なルールでありながら、プレイする人の心を掴んで離さない……奇妙な魅力のある存在です。まだプレイしたことのない方はぜひ、一度手に取ってみてください。異様なまでの“ハブ愛”に圧倒されること間違いなしですよ!貫録を見せつける『ハブ拳』って何?『ハブ拳』は奄美大島にある

【KOYA 藍色展】奄美ムード満点のロケーション!自然を生かしたモノづくり

シルバーウィークにOUTDOOR SPACE KOYAで開催中の【KOYA 藍色展】をご紹介します。【KOYA 藍色展】では、京都出身のIターン女性ふたりによるHemp、Organic Cotton、子供服、染物やアクセサリー、ハンドメイド雑貨を展示販売中ですよー。朝晩の涼しさは嘘のように、昼間の奄美は日差しが強くて…

燃えよ!ドラゴンフルーツ【赤】vs【白】

強烈な外見に反して、なんともフワっとした味のするドラゴンフルーツ。最近、美容にいいとか健康にいいとか、とにかくもてはやされてますよね。奄美ではそこかしこでドラゴンフルーツ栽培がおこなわれております。うにゃうにゃと大きく育つドラゴンフルーツ。 果実も独特の形ですが、本体もなかなかの怪物ちっくなシルエットです。こちらは、我