企業や個人事業主がライターに依頼するメリットとは?

ライターすすめ

\文字を書くのに疲れたら、ライターがいるじゃないか!/

☑WEB記事を作成したい
☑広報紙を作りたい
☑パンフレットをリニューアルしたい
☑会社のキャッチコピーを作りたい

今より魅力的な文章が欲しい!そんな時、ぜひ検討したいのが「ライターへ依頼する」という選択肢です。

前に依頼したけど、期待したようなものができなかった。などの残念な経験や、社内の人間でもなんとかなるからいらない!と決断する人も多いでしょう。

そこで今回は、ライターを使うメリットをご紹介します。

ライターなんて必要なし!と考えているあの人を説得するためにも、まずはライターに依頼するメリットをどうぞ。

コストダウンや効率化につながる

ライターは文章を書くのが仕事です。早く、正確にわかりやすくまとめるスキルを持っています。

文章には正解がありません。真面目な人ほど、何度も何度も文章を練り直し、仕事が増えてしまいます。あなたのコストを考えたら、明らかにライターに依頼するのが得策かもしれませんよ。文章に費やす時間が大幅に短縮され、そのぶん自分の仕事に専念できるからです。

あなた(担当者)が文章に書けている時間を把握し、依頼するか自作するか、検討してみましょう。

平たく言うと、あなたの仕事がものすごくラクになります!

新しい発見が多く、脱マンネリのヒントがある

ライターは社外の人間です。そのため、会社独自のルールや常識は通用しません。それが重要です。

ライターからは、同じ会社に在籍するメンバーでは気づけなかった点がぽろぽろと表出してくるでしょう。これは、世間一般からあなた(会社)がどうみられているか?を知る大きなチャンスとなり、新たな事業やサービスに繋がる可能性も持っています。脱マンネリ化のヒントが得られるかもしれません。

情報が整理される

ライターに何かしらの文章を依頼するなら、現状を整理するところから始まるでしょう。誰に向けて、何をなぜ、どんなふうに書くのか。ひとつずつ明確にすると、現状を客観的に把握できます。

ライターという社外の拠点をもつことで、得られるものは意外と多いんです。お金をかけても発注する価値は、十分ありますよ!

\ここから宣伝です/

ちょっとだけど、ライターに依頼するのもアリかな……と思ったあなた。

連絡したら絶対依頼しなきゃ!なんてことはありませんし、ことあるごとに勧誘などもありません。こわくないですよ。ほら、こわくないこわくない。

まずは雲より軽い気持ちで、ぜひご連絡ください!

予算・納期なども柔軟に対応いたします。

お問い合わせはコチラからどうぞ!

この記事をお届けした
泥ろぐの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

スポンサーリンク