中小企業の会社案内・パンフレットの作り方【その2 イメージ通りに仕上げるための依頼準備】

会社案内やパンフレットを作ったけれど、使い勝手があまりよくなかったり、納得いく仕上がりにならなかったりした経験はありませんか?

カッコよくオシャレな見た目でも、読む人にわかりやすく、目的を果たすものを作るのは至難の業です。

そこで今回は、会社案内・パンフレットをイメージ通りに仕上げるための準備方法をご紹介します。

【会社案内・パンフレット制作についての記事は下記もあります】   
その1 予算・好み・納期で依頼先を決める方法 
その3 徹底的な”読む人目線”が成功のカギ

準備1:使いづらい点/使いやすい点をリストアップする

もしも手元に現状の会社案内・パンフレットがあるのなら、まず使いやすいところ/使いづらいところはどこかを洗い出します。

実際に営業している人が参加して意見を出し、リアルな現状を知ることが大切です。また、下記の項目をチェックすると、改善点が浮き彫りになります。

チェックしたい基本項目

 ☑広げた時に説明しやすいレイアウトになっているか
 ☑伝えたい内容が相手にとってわかりやく書かれているか
 ☑難しい言葉や業界用語ばかりになっていないか
 ☑自慢ばかりになっていないか
 ☑具体的な数字や固有名詞を使っているか(理想論ばかりでうさんくさくなっていないか)
 ☑押しつけがましい、あやしい雰囲気になっていないか
 ☑使いやすい点はどこか(具体的に)
 ☑お客さんが反応を示すのはどこか
 ☑お客さんに質問されるのはどこか

見慣れた人では気づけないことも多いため、家族や友人など、仕事とは無関係な第三者に意見を求めるのもよい方法です。

ただし、専門的でニッチなものを作りたい場合は、実際に見せるお客さんと同程度の知識や状況にある人に協力を頼みましょう。あなたの常識が業界内の常識とは違うかもしれません。

準備2:会社案内で何をしたいか?目的を明らかにする

問題点がわかってきたら、次に会社案内の目的を明確にしましょう。ここがしっかりしていないと、制作途中で方向性がぶれてしまい、理想通りの仕上がりから離れてしまいます。

いつ、どこで(どんな場面で)使う?

・初対面の時に渡す/何度目かのタイミングで渡す
・郵送やメールで渡す/手渡しで説明しながら渡す
・個人宅にお邪魔した際に渡す/大勢集まった席で配る/会社訪問して渡す

誰が(社内の何をする人が)使う?

・営業の人:会社案内を広げながら説明できる営業ツール

・社長、受付の人:会社の全体像を説明するツール

・パートの人:従業員が間違えずに説明できるツール

・郵送するので説明する人間はいない

誰に(会社案内を渡す相手)見せる?

・初めてのお客様に/すでに付き合いのあるお客様に

・会社員/主婦/高齢者/学生/保護者/社長 どんな属性の人か 

・研修生や就職説明会に来た人に

 ※その人が困っていることは何か?も同時に明確にしておく

どんな目的で見せる?(会社案内が必要な理由)

会社を印象付けたい
 →おもしろい/元気/真面目/楽しい/信頼感/ふんわり/オシャレ/堅実/歴史/高級/手軽/最先端

どんな会社かひとめでわかるようにしたい
 →何をしている会社か/何ができるのか
 ※読む人目線で→何をしてくれる会社か/依頼するとどんな利益を得られるのか

会社の思いや理念を伝えファンを増やしたい
 →ストーリー、歴史、思いが伝わりやすくする

会社の取り扱い品を一目瞭然にして売り込みたい
 →カタログのように商品を全面に押し出す

準備3:参考資料を見つける

目的がはっきりすると、具体的なイメージや理想の形が見えてきます。そこで、制作に取り掛かる前に参考となる会社案内ホームページポスター、雑誌チラシなどを集めましょう。

言葉の言い回しやデザイン、全体の雰囲気などの完成図がズレないようにするためです。

キャッチコピーはこんなイメージ、イラストはこんなテイストのもの、全体的な雰囲気はこんな感じなど、具体的に見ながら説明できるといいですね。

もちろん、ここで依頼した制作会社やデザイナー、ライターなども様々な資料を持ち寄るはずです。目的を果たすにはどんなカタチがよいのか?みんなで話し合って決めましょう。

会社案内・パンフレットを使って何をしたいのか?目的遂行に適した手段は何か?これらを軸にした制作がおすすめです。

見栄えがよいだけでなく、本当に営業ツールとして使えるものを作りましょう。

\ここから宣伝です/

本当に使える会社案内、優秀な営業ツールとなるパンフレットを作りたいあなたへ。

ライターに依頼してみませんか?

あなたの想いと野望をしっかりと汲み取って、これさえあれば大丈夫だと思える会社案内を作成します。

☑ 会社の特徴をうまく表現できず悩んでいる
☑ 営業のときに説明しやすい・使いやすい会社案内が欲しい
☑ 相談しながらじっくり進めていきたい
☑ あれこれ悩みながらでもいいものを作りたい

そんなあなたは、ぜひお声がけください。きっとお役に立ちます。一緒によいものを作りましょう!

ご予算・納期・デザインなどの疑問があるあなたも、まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはコチラからどうぞ!

【会社案内・パンフレット制作についての記事は下記もあります】   
その1 予算・好み・納期で依頼先を決める方法 
その3 徹底的な”読む人目線”が成功のカギ

この記事をお届けした
泥ろぐの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

スポンサーリンク