「爽やか」は本当にサワヤカなのか問題

20160830

漢字から受ける印象というのは、まったくもってその通り! という場合と、なんでコレがこの字なの? という二通りにわかれます。

例えば「鬱」という字、書くのも大変読むのも大変、ごっちゃりと一筋縄でいかない感じがまさに「うつ」そのものです。

ではみなさん、「爽」ってどう思いますか?
アイスじゃなくて漢字の話ですよ。

スポンサーリンク

大きな人がメッタ刺しにされていませんか?

上の漢字をよーーーーーーく見てください。

大きな人×がいっぱい付いていますよね。
コレ、胴体部分をメッタ刺しにされているように見えませんか?

ほら、××××って4つも付いています。
脇腹からおへそ辺りにかけて、はっきりくっきり、大きく×がついています。

怖いとか、しつこいとかいう印象は持てど、どうしても「爽やか」に見えないんですよね……

サワヤカは「清」でいいんじゃないの?

というわけで、全然サワヤカではない漢字を使うよりも、「清々しい」の「清」なんかを使えばいいと思うんです。
さんずいに青。おそろしくサワヤカな組み合わせです。

清らかで美しくて清々しくて、清潔で澄んだイメージ。まさにサワヤカ!

さんずいの持つみずみずしさと滴る感じ、水滴のイメージはサワヤカ以外の何物でもありません。

そして。若々しくて穢れがなくて、キレイで透明な感じ。こちらもサワヤカにふさわしい風格ですよ。

ほら、「清やか」と書いて「サワヤカ」と読める気がしてきませんか?
と思ったら、「清やか」と書いてスガヤカと読むそうです。知らなかったです……。

刺した方の気持ちなればいいのか?

話は戻って「爽」。これ、もしかしてメッタ刺しした犯人側からの心境だったりするのでしょうか?

例えば、ゲームで剣を振り回してメッタ斬りしてきもちいいーーーーーーーー!
という感情。

恨みつらみをぶつけつつ、心置きなくメッタ刺ししたら爽快な気分になるのかもしれませんね。

でもどうなんですか、人をメッタ刺しして気分がサワヤカって。
私は断固、爽やか反対です!!!!

ここまで読んでいただきありがとうございます!
それでは、また。泥ぬマコでしたー。

「爽やか」は本当にサワヤカなのか問題
この記事をお届けした
泥ろぐの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

スポンサーリンク