パパ似だねー!のひとことが地雷(かもしれない)話

「あれ、お父さんに似てるかなー?」街中で偶然に会った友人の赤ちゃんを見て発言すると、すかさずお父さん「いやほら、どっちにも似てるんだよ!」とものすごい勢いで言われました。赤ちゃんの顔は自分に似てる方が嬉しい!?その晩よく考えたんですけど、「あれは私がいけなかったんだな」と気付いたわけです。想像するに、奥さんは赤ちゃんの

要注意!「未経験OK」でも危険なライター案件の特徴3つ

様々な事情で就職やアルバイトが難しい環境にある人で、安くてもイイ、ここから始めてのしあがっていく!そう決心したなら……何はともあれ案件に応募しなければ始まりません。ただし、目に飛び込んだ「初心者OK」にすぐ応募するのは待ってください!中には報酬を得られるどころか逆に払わされたり、本当に安い報酬でつい捨てにされたり、悲惨

【実証済み】今すぐ使いたいお掃除の裏技4つ

ライターの仕事をしていると、実にたくさんの調べものをすることになります。日常で使える知識、くだらない雑学、普段は絶対に検索しない事柄などに触れるのはとても新鮮でおもしろいもの。今回は、お掃除についての記事を担当していた時、私が実際やってみて「これはスゴイ!」と感動した裏技をご紹介。この類はガセ情報も多いので、実践するの

【おすすめ絵本】深く深く考えさせられる、ちょっぴりダークな『あくま』

現在2歳半の娘が大好きな、そして私も大好きなオススメ絵本を紹介したいと思います。「あくま」詩・谷川俊太郎 絵・和田誠 大人が読んでも、いや、大人になって読むからこそ深ーく考えさせられる作品。うちの娘(2歳半)はこの絵本がとにかく大好き。実はまだ購入はしておらず、図書館から借りてきて繰り返し読んでいます。もうかれこれ5回

想像を絶する美味体験!奄美フランス田舎料理『Pousser(プッセ)』

先日、奄美大島のフリーペーパー『マチイロマガジン vol.39』の取材でお邪魔したお店、『Pousser(プッセ)』をご紹介します! あまりの美味しさに軽くカルチャーショックを受けました。この味はシェフと奥様の深いこだわり、そして長い経験のなせるワザ。取材ということを忘れ、あれやこれやと熱中してお話ししてしまいました。

未経験の主婦・主夫がライター仕事で稼ぐ方法【クラウドソーシング・在宅ワーク編】

ライティングの経験は無い。でも文章を書いてみたい。そんな気持ちを持っている人は少なくないでしょう。しかし、学生さんなどと違って家庭のある主婦・主夫のみなさんは”駆け出しライターとしてアルバイトから……”なんて環境を作り出すのは至難のワザですよね。そこで、主婦や主夫のみなさんが未経験でもライター仕事を依頼される方法のひと

フリーライター“泥ぬマコ”って何者?

はじめまして、泥ぬマコと申します。ふざけた名前ではありますが、意外とまじめに、地道に活動しているフリーのライター・編集・その他もろもろ便利屋です。いろいろあって出版社は計4年ほど。そして2年近く海外をうろうろしてから帰国、WEB制作会社に2年半ほど勤務。それからまた海外でふらふら~っとしている途中に妊娠、帰国して出産、